2010年03月02日

来年度予算案、3月2日に衆院通過へ(読売新聞)

 民主、自民、公明の与野党国会対策委員長が26日、国会内で会談し、3月2日の衆院予算委員会で2010年度予算案の採決を行うことで合意した。

 予算案は同日中に衆院本会議に緊急上程され、与党の賛成多数で可決、参院に送られる運びだ。予算案は憲法の規定により参院が議決しなくても年度内の3月31日には成立することになった。

 自民党の川崎二郎国対委員長は会談で、採決までに予算案の組み替え動議を提出する方針を伝えた。

 会談ではまた、3月1日に鳩山首相らが出席して衆院予算委の集中審議を開くことも合意した。個別公共事業の予算配分(個所付け)に関する「仮配分」の資料を民主党が都道府県連に通知していた問題などを議論する。3党はこうした合意事項を「確認書」にして取り交わした。

 これを受け、衆院予算委は26日の理事会で、3党の合意通り、3月1日の集中審議と2日の予算案採決を決定した。

通所介護事業所は増、訪問は減―08年施設・事業所調査(医療介護CBニュース)
ガス田開発 中国強行なら提訴…政府、新対処方針伝える(毎日新聞)
違憲状態「放置できぬ」=平野官房長官(時事通信)
<北沢防衛相>小沢氏は参院選前に出処進退の説明を(毎日新聞)
子ども手当ては満額支給=鳩山首相(時事通信)
posted by マツモト マサオ at 17:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。