2010年06月11日

「期待せずにいられない」=B型肝炎訴訟の原告ら−菅首相誕生で(時事通信)

 集団予防接種の注射器使い回しが感染原因として国を訴えているB型肝炎訴訟の原告団からは、薬害エイズ事件への対応で名をはせた菅直人氏が新首相になったことで、早期解決を期待する声が上がった。
 この日、九州訴訟の弁論後に記者会見した全国原告団代表の谷口三枝子さん(60)は「薬害エイズ問題を糾明している新首相に期待せずにはいられない。(これまで)期待しては失望してきたけど、裏切らないでほしい」と訴えた。
 全国10地裁で起こされた集団訴訟は先月、札幌、福岡両地裁で和解協議入りしたが、国から具体的な和解案などの提示はなく、原告側は「解決の先延ばし」と批判していた。 

【関連ニュース】
【特集】迷走!普天間移設〜鳩山首相が退陣〜
鳩山首相が漏らしていた「辞意」
〔写真特集〕鳩山首相、苦悩の1カ月
欧州債務危機拡大を警戒=4日からG20財務相会合
日銀理事に雨宮氏=企画局長には櫛田氏-3日付

中1長女に暴行、父親の養護学校教諭を逮捕(産経新聞)
10人不明の長崎沖漁船沈没、船内から2遺体(読売新聞)
医療ツーリズム、10年後は5500億円の市場に―DBJ試算(医療介護CBニュース)
<子ども手当て>支給始まる…富山・朝日町は現金で(毎日新聞)
子ども手当 半額支給なら配偶者控除そのまま…玄葉担当相(毎日新聞)
posted by マツモト マサオ at 15:57| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。