2010年03月24日

九州新幹線の線路工事完了=東京−鹿児島間1本に−熊本(時事通信)

 2011年春の全線開業に向け、九州新幹線は22日、線路敷設工事の仕上げ作業がJR熊本駅構内で完了した。東海道・山陽新幹線と、既に営業運転中の九州新幹線新八代(熊本県)−鹿児島中央駅間と合わせると、東京から鹿児島まで約1300キロが1本のレールでつながった。
 JR九州によると、九州新幹線は11年3月に全線開業する計画で、今年秋ごろに試運転を始める。開業後は博多−鹿児島中央駅間の所要時間が50分程度短縮されるとしている。
 熊本駅では22日、線路敷設の最終作業でボルトを締める式典があり、蒲島郁夫熊本県知事ら関係者が参加した。 

NPOへの出向活用へ=国家公務員の退職管理−原口総務相(時事通信)
<阿久根市長>司法との対決姿勢、広報紙で鮮明に(毎日新聞)
自転車で変わる「通勤」 カロリー表示や専用ナビで快適(産経新聞)
たまゆら 「申し訳ない」理事長、保釈後初めて語る(毎日新聞)
鳩山首相の金銭感覚、政治家としてどうなの?(産経新聞)
posted by マツモト マサオ at 11:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。